Web講座 ゴルフスイング物理学の講座内容について

ここでザ~ッと「Web講座 ゴルフスイング物理学」の構成内容についてお話したいと思います。

「Web講座 ゴルフスイング物理学」は、運動学と物理学をベースにして解説しているゴルフ理論と、その実践ドリルになっています。

まず、基礎動画として(1)基礎理論編(4本)、(2)動作改善編(10本)、(3)身体改善編(24本)の38本があります。

(1)基礎理論編には、ボールの軌道を決定する要素やショット・クラブの打ち分けの基礎などなど基礎的な理論を分かりやすく解説してあります。

(2)動作改善編には、テコではなく慣性の力でヘッドを走らせる感覚をつかむドリル
や水平面上の遠心力を生みスクエアなインパクトを可能にするドリルなどなど、正しいスイングを身に付けるため動作改善するためのドリル中心の動画になっています。

(3)身体改善編では、体幹部をメインとした基礎のトレーニング、足や足首のコンディショニングトレーニングなどコンディショニング&トレーニング中心となっています。

更に、今現在は、飛距離アップ偏(4本)とアップデート動画(48本)の合計52本の追加アップデート動画が加えられています。

今後も、受講者の中で同じような質問が多い場合には追加アップデート動画が作成されていくことになっていて、講座の内容も常に新しく改善されていくようになっています。